ぎんぐり劇場turbo

製作総指揮:ハツ 
撮影:マダム・オマール
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
登場人物のご紹介
若旦那様:ぎんぽん:アメリカンショートヘアー。
2002年12月19日生

嬢ちゃま:ぐり:スコティッシュフォールド。
2004年10月3日生。

末っ子:しゃこぼ:マンチカン。
2007年12月25日生。
走りや。

マダム・オマール:写真撮影担当。

ハツ:物語の作り手&語り手。

ハツとマダム・オマールは別人でございます。
詳しくは登場人物相関図をご参照下さいまし。まだしゃこぼーずが登場しておりませんが、そのうち改訂します〜
ぎんぐり暦 ・ 新春
ご指導・ご鞭撻・誉め殺しは
こちらへお願い致しますです。
ginguri-gekijo@hotmail.com
(大変お手数で御座いますが、SPAM除けのため、@を半角に入力し直してご使用下さいませ)
    


LINKS
PROFILE
OTHERS
RECENT TRACKBACK
<< 第324話 『しゃこぼのおせっく』 の巻 | main | 寝顔ギャラリー 82 >>
第325話 『帰ってきた実相寺』 の巻
引っ越しから1ヶ月。
ようやく落ち着いて普段通りの生活が始まったオマール家。



諸行無常。静寂を破るぴんぽーん

ハツ注:なかなか分かりにくぅございますが、これは新邸でございます。



実相寺でございます。貴殿さまのお寺、幸せのお寺でございます。



いやいやいや、オクサマ、これは水臭い。
御転居なさったとはー。さてさて、今日は御祓いに。



マダム:ちょっと待ってちょうだい。
うちはお呼びしておりません。
塩は塩はどこなの〜〜?!




いやいや、これはご令息、

当然のことながら、どうしてお寺さんが紙垂なのよとか、その手のつっこみを禁じます。


おう、これはご住職。どうもご無沙汰で。
ん?今日は御祓いにおいでで〜。
や、しゃこは初めてだな。ここんちの菩提寺のご住職だ。


マダム:ちがいますっ!菩提寺じゃありませんっ!


ほほぅ。これはご立派な。祓いましょう祓いましょう。



ややっ。このやに早くも巣くったかー!
大きな気の淀みがここにーーーーいっ。



あーもー。あなた、ちょっと表書きしてっ。とっとと帰って貰わないと。
オマール、アレ、いやその、あのひとはお寺さんだろ?
初穂料っておかしいだろう。




いいのっ。玉串でもお花でもなんでもいいの。
ああ、寸志の方が画数が少なかったわねー、失敗したわー。
ともかく、渡しゃー帰るわよ。




ハイハイ。どうもお疲れ様でした。ええ、これで安心ですわね。



あのクチのおおきいひととおともだちなのかなー。





<ハツの一言>
最近、ぎんぐり劇場が「ただの猫blogになっちゃっただないの」と、お嘆きの貴兄へお贈りいたしたGWも終わるぜすぺさる。いかがでございましたか。
実は、ハツ&オマール、このお休み中に2人揃ってウルトラシリーズを反芻しました。
あまりのばかばかしさに腹筋がよじれました。
はい。もちろん、自作自笑って、どうよ。と突っ込みあいましたが。

がめら登場
ぎりぎりカネゴンその1
地デジ怪獣てれびどんの数奇な半生

あ、細谷もいましたね。。。

<ハツの一言その2>
その昔、ハツにとってお寺さんとは、奥のばばさまが留守でも、さささと上がってお経をあげていく謎の人でした。
オマール実家のお寺さんは、オマール実家でおそうめんを召し上がるのがお決まりだったとか。
ある夏の日、高1だったマダムが留守番中にお坊さんが。
冷えた麦茶を出したところ、お帰りにならない。

座ってゐる・・・。
微動だにせずに
座ってゐる・・・。

悩みに悩んだマダム(高1)は、お母様の外出先に電話。
「ああ、おそうめんをお出しして頂戴」との指令にたまげながらも、
マダム(しつこいようですが、当時高1)は、お素麺ゆでて出したそうです。


マダム、またうるとらシリーズ作りましょうね
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックをば。ぎんぐり劇場への投票になります。


ハツが忙しいからできないんだないのー!むきー

| うるとら | 09:44 | comments(8) | trackbacks(0) |
comment
少し悲しいことがあったんだけど
泣きながら笑っちゃった♪
もう、ほんとうにありがとうったらありがとう!!

きっとソーメンをマダムん家で食べるのが楽しみだったんだね。

| あんこ | 2009/05/06 10:15 AM |
高1あーなんてすてきな響き、ういういしいがぴったりな時代、この五月のように輝きが満ちていた(過去形)。
もう倍の年月近くをいきてしまった。

やはりやってくれます劇場はどんより空も吹き飛ばす超大作、明日からの活力になります。
ごっつあんです。

しゃこちゃんがのぞいてるの猫窓ですか、新宮はすごい猫仕様だだわ。
| うなどん | 2009/05/06 10:29 AM |
やったぁーーーーうるとら、うるとら!
久しぶりに十分堪能させていただきましたわ。
カネゴンさんもすぃー坊主さんも、
以前にも増してうさん臭さ憎々しさUP↑

ああ、それにしてもしゃこちゃんの
小窓を覗く後ろ姿・・・萌え〜(はあと)

とこで売る虎といえば
4月1日の円谷プロのHP
随分おもしろいそうですがハツさんご存じ?
| にゃむるん | 2009/05/06 11:10 AM |
あぅぅぅぅ。 うるとらの復活っ!!!!
70億、ぎんぐりファンが、
この日をどんなに待ち望んでいたことかっ!!!!!
でも、マダム、シリーズがお休みだった理由が違っております。
ハツさまだけでなく、マダムもお忙しいかったからでございましょ(笑)?

んで、んで、実相寺が嬢ちゃまのお祓いをしておりますが……。
まっ、まさか、これは、やくだうを封印する新たなる結界ではっ!?
昨年3月の入内以来、しゃこちが、ばばばばばだったのは、
いままで実相寺との面識がなかったからではっ!???
むむぅ〜ん。 猫神さまにまで、呪いを掛けた実相寺。
今後の3にゃんのやくだう缶が気にかかりますぅ〜(心配)。

で、新邸のご様子がすこぉ〜しずつ、見えてまいりましたわねっ(笑)。
低層キャットタワー、デジ鱈テレビ、猫ハウスが並んでいる壁の
上方には、若旦那さまと嬢ちゃまの肖像画が。
そすて、インターフォンとファックスが並ぶ棚の上には、
ぺったんこぐりたんの肖像画……でございますねっ(笑)?
ふふふっ。 新邸のご様子を頭の中でぱずるするのも楽しいだのよっ♪
| まこちん | 2009/05/06 11:16 AM |
さくじつのエントリから、かてきょー王子やアタミ王子のご出演。
本日は、また豪華な顔ぶれでございまっすね。
“おそうめん”のお話に、腹筋増強。(笑)
お寺さまは、悟った方がされているのかと。
余程お腹が空かれていたのでしょうかー。
| ろく | 2009/05/06 4:20 PM |
GWぎんぐりうるとらすぺさるっ!!
マダム、新宮の御門で早速ロケでございましたか。
せけんてぇはどこへいったかな〜♪
うくくっ
| らっきょ | 2009/05/07 12:35 AM |
うるとらだ! しゅわっちだ!
いろいろあるけど、ぶっとばせ!!ですね。

しゃこちゃん、いろいろと、裏事情もほのかに分かる
お年頃になったのですねえ。偉いわ〜苦笑。

今週も後半戦、がんばりまする。
| Cat Lover | 2009/05/07 5:09 PM |
あんこ様
少しでもお慰め出来たらよかったです。
あんこさまの悲しみがすこしでも癒やされますように。

うなどん様
いやー、私なんか倍どころか。。。
ねこたちが楽しめるよういろいろあります♪
やっぱ劇場は脇のめんばーも活躍しないと!

にゃむるん様
うるとらが出てくると私たちも楽しくて。
「マダムはおばかさんですねー」とハツに言われつつ
ぱぱりんに紙垂を作らせたり、門前で撮影したり(笑)

まこちん様
やっぱりハツと二人そろってよゆーがないとねぇ。
低層キャットタワーは今のところぐりこばかり入ってます。
ぎんぽんが気に入るかと思ったのにー。

ろく様
忘れられない夏の思い出ですね>そうめん
たぶん、うちで昼食その前後でおやつ、と檀家廻りルートが
決まっていたんじゃないでしょうか。
おそうめんはお出ししましたが、お布施は渡さなかった。
オカネないし、何より女子高生は「お布施」を知りませんでした。

らっきょ様
撮影時、門前にいたのはぱぱりん♪
私は「もっと下向けて」とか「ちょい右」とか指令。
大きな体で見えないようにコソコソやってたようです(笑)

Cat Lover様
しゃこが会ってないあのヒトなんかも
これから現れるのかしらー。心配〜。
| マダム・オマール | 2009/05/14 8:38 AM |
comment?









TrackbackURL
http://glider.jugem.cc/trackback/990
trackback