ぎんぐり劇場turbo

製作総指揮:ハツ 
撮影:マダム・オマール
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
登場人物のご紹介
若旦那様:ぎんぽん:アメリカンショートヘアー。
2002年12月19日生

嬢ちゃま:ぐり:スコティッシュフォールド。
2004年10月3日生。

末っ子:しゃこぼ:マンチカン。
2007年12月25日生。
走りや。

マダム・オマール:写真撮影担当。

ハツ:物語の作り手&語り手。

ハツとマダム・オマールは別人でございます。
詳しくは登場人物相関図をご参照下さいまし。まだしゃこぼーずが登場しておりませんが、そのうち改訂します〜
ぎんぐり暦 ・ 新春
ご指導・ご鞭撻・誉め殺しは
こちらへお願い致しますです。
ginguri-gekijo@hotmail.com
(大変お手数で御座いますが、SPAM除けのため、@を半角に入力し直してご使用下さいませ)
    


LINKS
PROFILE
OTHERS
RECENT TRACKBACK
<< 第四十話 『いつか王子様が』 前編 | main | 第四十二話 『いつか王子様が』 後編 >>
第四十一話 『いつか王子様が』 中編
この作品は3部作です。 こちらの前編からご覧ください。




そこにいたのは、ひどく傷ついて弱り切ったカエルだった。


いったいどうしたんだろ。口もきけないみたいだ。


かーちゃんが、手厚い看護をしてあげた。だいじょうぶかな。元気になるかな。


・・・・・!!



もしも、もしもよ・・・・・・・
・・・・!!そうだったら、いちやくセレブの仲間入りだだわっ!


『貴婦猫・ぐりこ様の肖像』(イメージ)

後編へつづく

<ハツのおわび>
嬢ちゃまの妄想があまりにも巨大すぎて、前後編では収拾がつかなくなってしまいました。心して、次回をお待ちくださいませ。

カエルくん:TDクリニック所属
貴婦猫・ぐりこ様の肖像:写真撮影・蒔絵様

にほんブログ村 猫ブログへ
| かえるちゃんやぱんださん | 12:07 | comments(3) | - |
comment
かえるさん、い、痛々しいざます。
玄関の「あれ」が全部変身するのかと
妄想していましたら違った展開に?!
ささ、早く押し倒・・・
| まきえ | 2006/08/13 1:51 PM |
マダム、ハツさん
わたくし、前夜より王子様につきまして
激しい妄想に囚われております。

ぼぉぉっ

早く続きをっ くねくね。
| らんこ | 2006/08/13 7:27 PM |
まきえさま、らんこさま、
常に変わらぬ愛のコメントをありがとうございます。
ただいま、ハツは連載という重圧のあまりの重さに3歩歩めず。状態となっております。
果たして、ハツの企画通りに続けてもよいのか。されば、皆様の妄想を裏切ることになるのではないか。いやいや、でも、しかし、されど・・・・。

ちょっと、叫んできてもよろしゅうございましょうか?
| ハツ | 2006/08/14 9:27 AM |
comment?