ぎんぐり劇場turbo

製作総指揮:ハツ 
撮影:マダム・オマール
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
登場人物のご紹介
若旦那様:ぎんぽん:アメリカンショートヘアー。
2002年12月19日生

嬢ちゃま:ぐり:スコティッシュフォールド。
2004年10月3日生。

末っ子:しゃこぼ:マンチカン。
2007年12月25日生。
走りや。

マダム・オマール:写真撮影担当。

ハツ:物語の作り手&語り手。

ハツとマダム・オマールは別人でございます。
詳しくは登場人物相関図をご参照下さいまし。まだしゃこぼーずが登場しておりませんが、そのうち改訂します〜
ぎんぐり暦 ・ 新春
ご指導・ご鞭撻・誉め殺しは
こちらへお願い致しますです。
ginguri-gekijo@hotmail.com
(大変お手数で御座いますが、SPAM除けのため、@を半角に入力し直してご使用下さいませ)
    


LINKS
PROFILE
OTHERS
RECENT TRACKBACK
<< ぎんぐり百景 その80 | main | ぎんぐり百景 その81 >>
ハツのDC通信 〜ボールゲーム〜
はい。ハツで御座います。
昨日はアルマジロの骨格で皆様を懊悩の迷宮に誘い出しましたが、
ま、劇場の奥深さを堪能していただけたかと。ほほ。

本日は、ハツの密かな趣味、野球の話でございます。
野球など興味ないと仰る、そこのオクサマも、どうぞおつきあいのほどを。

================
ハツはバスケも野球もテニスもサッカーも大好き♪
見るだけでございますが。
けど、アメリカと言ったら、バスケか野球でしょー!

DC滞在中、貞父が前もって手配したボルチモア・オリオールズvs.ボストンレッドソックス戦へ行って参りました。
もちろん、松坂大輔が投げるというのを見越してでございます。


ワシントンDC、Union Station・・・
博物館?てな、どえりゃー駅でございました。



もちろん、てれびどんも一緒。
駅からAmtrackに乗って、一路ボルチモアへ。
この後、車窓に広がるのは、森。あやしい森。
映画「Stand by Me」の世界。



ボルチモア、インナーハーバー。



試合前の腹ごしらえは、軽く生ガキとワイン。
ハツは、毛ガニ、スイカと並び、いえ、何よりも生ガキが好き♪
このへんちくな形の生ガキ、いけました♪名前、忘れちゃいました。むー。



そして、これは聖地と言ったら、言い過ぎでしょうか、
様々な面で他の球場に影響を与え、全米中のメジャーリーグファンが一度は訪れたいと思っているらしいカムデンヤーズ



もちろん、三塁側を押さえましたので、レッドソックスファンがいっぱい。
ハツの好みではない投手ですが、MATSUZAKAのTシャツを着ている人を見るとウレシイ。やっぱり、「ワタシ、ニホンジン〜」なんですね。
ちなみに、ハツの好みの投手は、コントロールが良く乱れないびしばしタイプ。


開場して間もない、試合前の練習時間。



試合開始後の球場。
この後、仕事帰りのビジネススーツ姿の観客も駆けつけ、ほぼ満員に。



この日は、乱れに乱れたゆるーーーーい、ゆるすぎるピッチングながら、
味方打線に助けられ、
松坂くん、2年連続15勝をあげました。
大喜びの貞父と観戦しつつ、
ハツの唯一の野球友、U母さんがここにいたら!
ああ、10倍楽しかっただろうに!
次回は一緒に行きましょう。<U母さま


遠来のファンのために、帰りは球場前から格安のシャトルバスが出ます
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックをば。ぎんぐり劇場への投票になります。


ワシントンDCまでわずか7ドル。ファンサービスもきわまれり




球場内の公衆電話。


隣の家族連れに、松坂のファーストネームはどう発音するの?
って尋ねられてブロンドのお嬢ちゃんとプチ日米交流したことや、
観客席を映す不思議なビデオカメラやkiss camの話、
そして7回に皆で合唱する「私を野球に連れてって」のことなどなど、
ハツ的に話は尽きませんが、お後がよろしいようで。

野球はアメリカの「国技」なんだなぁ。と実感して、感動したハツでした。
| 非日常 | 00:11 | comments(8) | trackbacks(0) |
comment
先日、某SNSの子連れ海外旅行こみゅで「おっとがサッカーが見たいというだけに幼子を連れてイギリスに行くのはイヤだと言い張り、他のところに行くことになりました」という話が載ってました。
ま、ちびちゃんを連れてじゃサッカーは一緒に見れないですからね。
その点野球ならおちびちゃんも一緒に見れるのかな(笑)
しかしうちの息子は野球には興味がないようです。。。両親の影響かと思われますが(汗)

しかし私は昔はヤクルトファンで。
会社帰りにロッカーから緑の傘とメガホンを手に神宮球場に一目散!でしたが、今は特に興味なし(笑)
なんかあまり面白くなくなっちゃって。。。
サッカーも実は反町監督が選手だった時代に追っかけしてまして(恥)
しかし最近は選手がよう分からず。。。
ここらでちゃんと見て息子とサッカーの話が出来るようになりたいと思われ。。。
| にゃんこせんせい | 2008/09/09 2:32 AM |
聞こえていないとは思うんだけど、ハツ先生のDC通信、写真1枚見るたびに、「わぁ。」だとか、「へぇ。」だとか感嘆しちゃってます。
アメリカって建物が素敵なんですねぇ。

松坂クンの勝ち試合が見られるなんて、ラッキーだったですね。やっぱり、勝ってなんぼですよねぇ。

あぁ、旅にでたいなぁ。

| あんこ | 2008/09/09 8:07 AM |
アメリカといえば野球の聖地。
いいですねー。主人はイチロー選手をあがめたてまつってます。じかんとかねさえあればきっと試合を見に行くーとだだをこねると思われます。

おさしんの牡蠣。いやですよー「名前忘れちゃいました」なんて好奇心をくすぐるコメントなんてされちゃ。

思わず調べまくってました。現物を見ていないというはんでをものともせず。

一番考えられるのがバージニアガキと呼ばれる「Galtsoff」(American oyster,Crassostrea Virginicaともよばれる?)ではないかな?
ちなみに英語関係まったくぱーぷりんですのでつづりが間違っていたらごめんなさいです。

また、「でんでんちがうなまえでした」ということになるかも。さらにごめんなさいです。
| matomama | 2008/09/09 11:57 AM |
まこちんはアムトラックを調べました(笑)。
DCからボルチモア。 Vermonter 路線、65劼瞭擦里蠅任垢諭次幣弌法
でもまこちん、AMには乗ったことないの。 カエデ国のVIAはあるけど(笑)。
あらっ? 鉄道話はにゃむるんさまにお任せすべきだったかしらー(笑)。

んで、やっぱりカキのお話もしなければっ(笑)。
あぁ。 オイスターバーっ♪ カエデ国で何度か行きましたっ!
確か、カキの産地ごとにお値段が違うのよね?
ニューファウンドランド産1個3$、ノヴァスコシア産1個2.50$とか。
あと、カエデ国のお寿司屋で、軍艦巻の上に生ガキとうずらの卵(生)のっけて、タバスコかけたカキ寿司食べたこともっ♪ じゅるっ。
生ガキにレモンとタバスコ。 これ、けっこー、イケますっ(笑)!

して、ハツさま。 まこちんもスポーツ全般、観戦マニアだのよっ(笑)!
高校1年のお誕生日、父から 「プレゼント、何がいい?」 と聞かれ、
当時応援していた某投手の登板試合を内野席で見たい! という無謀な要求をしたまこちん(笑)。人気球団の3連戦のチケットを獲得するため、父の会社の若い人が朝から行列したという(爆)。
会社の若い人、わがままな支店長の娘でごべんださいっ(涙)。

>ハツの好みの投手は、コントロールが良く乱れないびしばしタイプ
激しく同意っ! 同意っ! 同意っ! 同意っ!
あと、まこちんはシングルヒットを2塁打にできる打者も好きっ!
つまりバットコントロールがよくて、足が速い、運動神経のいい選手っ♪ 
ホームラン打って、累間をのろのろとジョグする選手は必要ないだのっ!
| まこちん | 2008/09/09 2:15 PM |
ガイコクの鉄道はあまり知らないのだわ・・・・

わたくしも野球観戦大好きでございます。
その昔、経理課のマドンナ(決して局ではない)だった頃
接待券をいただいてタダで観戦いたしておりました。
あの臨場感たまりませんです。
どのお弁当にするか、ビールはいつ頃の飲むか
悩んで悩んで野球試合は???????状態でした。
アメリカもビール売りやお弁当売りがやってくるんでしょうか?
| にゃ | 2008/09/09 4:41 PM |
あたくしもスポーツ全般、観戦マニアだのよっ(笑)!
以前は友達の分までサッカーの日本代表の
チケット手配屋までしていました:笑。当然、おっかけ:笑。
やっぱり、皆様とひかれあうモノがあるのでしょうか?

ここからだとマツザケくんは遠いので、
(こうにしか聞こえないですよね?実況・・・)
日暮れの早い街に、バットコントロールがよくて、
足が速い、運動神経のいい選手っ!を観に行くのが
最近の夢です。
てれびどん、いいなあ〜
| Cat Lover | 2008/09/09 6:30 PM |
すごく重厚な建物ですね。
それと、ライトに輝くてれびどん、パワーみちみちなかんじでかっこいいだわ。

むかーしは野球観るの大好きだったけど、年とともにごぶさたです。
生がきいいですね、日本はこれからですよね、これはカキと言われないとわからないかも、しかもおいしいとはべっくりです。

でんでん話は変わりますが、いまです、つい先ほど、出てましたテレビにまんちかんちゃんたち、しゃこちゃまよりすこーし小さくて、おっとりしてました。
しゃこちゃまは特別なのかしら。
| うなどん | 2008/09/09 8:17 PM |
にゃんこせんせい
ひえー。イギリス。
サッカー観戦より先に考慮すべきことがありそうな企画ですね。(笑)
変更になってオクサマ、ほっとされたことでしょう。
ハツの昔の仕事仲間にも、すごいヤクルトファンがいましたわ。
ヤクルトの旗持って、仕事場に来てましたっけ。
すっごい昔の話です。
がんばれタブチくんの連載が始まってヤスダとか出ていた頃です。(爆)

あんこ様
秋ですねえ。
旅に出たいですねー。
DC近辺は、古い建物や堂々とした威厳ある建物、
もだ〜んな建物など、なかなか面白かったです。
ハツのへたくそな画像でも伝わっていたとしたら、うれしいです。
ありがとござます。
松坂くんの次は、イチロー観たいですっ!!

matomamaさま
イチロー観たい〜〜〜〜!!
ハツも大ファンです。
貞父はイチローのいる街にいた人なのに、
時期がでんでん違うので、しくしく。
で、牡蠣!!
調べてくださってありがとうございます。
バージニアガキ!?そうかも。
ううう、わがんない。ごべんださい。今度また行くだのよ!!
今度こそ、メモしてくるだだわ。
待っててくださいねっ。

まこちん様
DCからボルチモアまで20ドル。
プラットホームのない駅も多く、
不思議な眺めでした。

で、カキ!
shooting oysterとかってご存知だしょー?
カクテルグラスにむき立ての生牡蠣、ビール、タバスコ、レモンなど。
それをくいっと。
くううう。たまりませんぜ。カキ寿司も、絶対にイケると思う!
ぐるりこな支店長のおぢょうさま。(笑)
ハツは申しましたのよ。
「おかーさん、今度はいつ来る?」と貞子に聞かれたとき、
「マリナーズがボルチモアに来て、チケットが取れたら」
と。ほ〜っほほほほほほ。

にゃ様
ぜひ、ガイコクてっちゃんの道をご子息様に。
で、ビール売りに来ていました。
球場外では見た事が無いプラスチックボトルの
バドワイザー。
ガラス瓶の持ち込みはご法度でした。
で、で、長い棒にくくりつけた綿アメっ!
あんなもの誰が買うの〜と、見てましたら、
それが、オクサマ!売れるんですのよ。
食べ物は、自分で買いに行くんですが、
種類も豊富でしたねえ。
名物ホットドッグを食べました。
雰囲気でしたわー。

Cat Loverさま
アタミやオーイソ、たまーに、日本帰りのミュージシャンが
コンサートしたりしますよね。
いや、オーイソの方が多いでしょうね。比べちゃいけねぇ。(笑)
スポーツでも音楽でもなんでもLIVEに優るものはないだしょうねぇ。しみじみ。

うなどん様
きれいな球場でしたー。
オマールの指令を思い出して撮影しましたが、
皆様、グラウンドを見てたので、案外気づかなかったようで。ほほ。
今回、牡蠣も美味しかったですが、生ハマグリも美味しかったです。
チェリーネッククラムとかいうの・・・(うろ覚え)
| ハツ | 2008/09/13 7:29 PM |
comment?









TrackbackURL
http://glider.jugem.cc/trackback/829
trackback