ぎんぐり劇場turbo

製作総指揮:ハツ 
撮影:マダム・オマール
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
登場人物のご紹介
若旦那様:ぎんぽん:アメリカンショートヘアー。
2002年12月19日生

嬢ちゃま:ぐり:スコティッシュフォールド。
2004年10月3日生。

末っ子:しゃこぼ:マンチカン。
2007年12月25日生。
走りや。

マダム・オマール:写真撮影担当。

ハツ:物語の作り手&語り手。

ハツとマダム・オマールは別人でございます。
詳しくは登場人物相関図をご参照下さいまし。まだしゃこぼーずが登場しておりませんが、そのうち改訂します〜
ぎんぐり暦 ・ 新春
ご指導・ご鞭撻・誉め殺しは
こちらへお願い致しますです。
ginguri-gekijo@hotmail.com
(大変お手数で御座いますが、SPAM除けのため、@を半角に入力し直してご使用下さいませ)
    


LINKS
PROFILE
OTHERS
RECENT TRACKBACK
第376話 『ちでじ対策』 の巻

シカは返したけど・・・
おとーさん、てれび見られないって泣いてばっかりいるだし。
困っただわー。


ぐりこさんっ、こ、これは!

記事詳細はこちら→うちわでちでじ



マジかよ、こんなびんぼくさいもんで、デジ鱈が釣れるのかよ、けっ


う、映ってるぜ、おいっ

もっとあおげー、ほれ、休むなよ!

※注:実際にあおぐ必要はありません


み゛〜〜〜〜〜〜っ     かかかかかかかかか


アンテナなら、おれが一番大きいからなっ。




皆様、本日のトップ写真!かつてないかわいさっ!ハツ絶賛中でございます
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックをば。
ぎんぐり劇場への投票になります。


これで見えちゃうなら、あの大騒ぎは何だったんでございましょうねえ。

 




ぐりこは金のうちわが良かっただのー




応援してます!
LIGHT UP NIPPON

| うるとら | 10:04 | comments(7) | trackbacks(0) |
第375話 『ちでぢどん』 の巻 -後編-

まずは前編をどうぞ!

え?奈良から?



おくさま、この前の重要なお知らせは見て頂けましたでしょうか?
はい、ポストに直接いれさせて頂きましたチラシで、
ええ、皆さまにお配りさせて頂いておりまして、
是非とも、今日は、このちでぢどんをご紹介させて頂きたいと思いまして、
サンプルをお持ちさせて頂きました。
お声がけ頂けましたら、すぐに新品をご用意させて頂きます。


困ります。うちにはぐりこが手塩にかけてそだてたてれびどんが。
なんだかわからないけど、へんなクマもてれびどんになついてますし。


そうだのよ、ハツがゆってただわよ。
「いただきちゃん」とお話ししたってロクなことないって。


あのね、ついでに言っとくと、お声がけってゆーのもダメダメだのよ。
なにそれってカンジぃ〜?何語だの〜〜?なんだすって。


・・・ぐりちゃん、話がややこしくなるから、それはまた後でね。



奥様、ご協力誠にありがとうございます。
そもそも、このアンテナが重要だというご説明はよろしかったでしょうか。
ちでぢどんは、メタリックシルバーに光り輝く全身がアンテナ!
このクマのような旧型の貧弱なアンテナでは、お話しになりませんし、
てれびどんのようにアンテナのないタイプも処分対象とさせていただいております。




むきーー。あんてながなんだってゆーだのよ。

ぐりこのアンテナがおりたたみだって、ばかにしてるんだないの?

完全に論点がずれてるな、ぐりこ。。。



だいたい、人のうちに来るのに、水着で来るなんかありえないだわよ。



ぐりこはね、でじたら放送より、てれびどんがダイジだのよっ!
かえってもらってちょうだいだだわっ!



アンテナをつければいいんだしょう?! ねー似合うだないねー。



てれびどんとあんてな之図



・・・・スクール水着も着てみる?





シカなんか、せんとくんと仲良くしてればいいだのよ
にほんブログ村 猫ブログへ
 

blogランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックをば。
ぎんぐり劇場への投票になります。


奈良だけちでどどんでございますか。斬新でございますですねえ。





ぐりこのてあらはばんのーだの。あんてなにだってなるだのよ。



↓これはマジでございます。ぎんぐり劇場のキモチを花火にこめて!!LIGHT UP NIPPON

| うるとら | 22:15 | comments(4) | trackbacks(0) |
第375話 『ちでぢどん』 の巻 -前編-

2011年7月24日
アナログマ放送停止、
でじ鱈テレビへの移行まで後21日




いやな予感がするわ。
「大変重要」ってほんとに重要だったタメシがないじゃないの。


どれどれ。。なんですって?
え?これがいないと、テレビが見られなくなるんですって?
ヤだ、本当なのね。どうしましょう。
 
(↑クリックすると大きい画像が見られます♪)


こりゃあ、人相がイケマセンやね。
どう見たってオツトメ帰りってぇツラだぁね。

しゃこは勝てる。うん、勝てるっ。



生まれたときからこのお顔。




とにかく、うちにはてれびどんがいるから、こんなのかんけーないだのよ。
おかーさん、その紙は、りさいくらに出すといいだわよ。



そして、うさんくさいチラシも処分し、数日後の静かな昼下がりのことでございます。。






つづく


ハツは個人的にはさぶちゃんの「地デジで元気!音頭
これがキモでございましたね!
にほんブログ村 猫ブログへ 

blogランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックをば。
ぎんぐり劇場への投票になります。


最初っからさぶちゃんメインが良かったんじゃないでございましょうかねえ






↓これはマジでございます。ぎんぐり劇場のキモチを花火にこめて!!LIGHT UP NIPPON

| うるとら | 22:37 | comments(3) | trackbacks(0) |
第348話 『アタミ大あらし』 の巻

アタミはなんと大あらし〜。

おばさま、おばさまが連れていらしたの?台風。


ベランダのジャスミンもぼろぼろ。
同じくベランダのガーデン用の椅子やテーブルが
ずざざーっっと強風で移動します。ポルターガイストー!


と言うわけで、どこにも出かけられません。
撮影にも出られませんー
ハツは熱出してるしっ!むきいい。

・・・この嵐の中、ゴルフに行ったぱぱりんたちのことは忘れましょう。。



オマール、日頃の行いを試されております。缶詰。
にほんブログ村 猫ブログへ
 

blogランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックをば。
ぎんぐり劇場への投票になります。


明日は帰国です。蒸し暑い・・・
 

なんでおれが締め出しくらうーーーー!
天気が悪いのまでおれのせいかよおおおおおっ!

| うるとら | 10:07 | comments(9) | trackbacks(0) |
第325話 『帰ってきた実相寺』 の巻
引っ越しから1ヶ月。
ようやく落ち着いて普段通りの生活が始まったオマール家。



諸行無常。静寂を破るぴんぽーん

ハツ注:なかなか分かりにくぅございますが、これは新邸でございます。



実相寺でございます。貴殿さまのお寺、幸せのお寺でございます。



いやいやいや、オクサマ、これは水臭い。
御転居なさったとはー。さてさて、今日は御祓いに。



マダム:ちょっと待ってちょうだい。
うちはお呼びしておりません。
塩は塩はどこなの〜〜?!




いやいや、これはご令息、

当然のことながら、どうしてお寺さんが紙垂なのよとか、その手のつっこみを禁じます。


おう、これはご住職。どうもご無沙汰で。
ん?今日は御祓いにおいでで〜。
や、しゃこは初めてだな。ここんちの菩提寺のご住職だ。


マダム:ちがいますっ!菩提寺じゃありませんっ!


ほほぅ。これはご立派な。祓いましょう祓いましょう。



ややっ。このやに早くも巣くったかー!
大きな気の淀みがここにーーーーいっ。



あーもー。あなた、ちょっと表書きしてっ。とっとと帰って貰わないと。
オマール、アレ、いやその、あのひとはお寺さんだろ?
初穂料っておかしいだろう。




いいのっ。玉串でもお花でもなんでもいいの。
ああ、寸志の方が画数が少なかったわねー、失敗したわー。
ともかく、渡しゃー帰るわよ。




ハイハイ。どうもお疲れ様でした。ええ、これで安心ですわね。



あのクチのおおきいひととおともだちなのかなー。





<ハツの一言>
最近、ぎんぐり劇場が「ただの猫blogになっちゃっただないの」と、お嘆きの貴兄へお贈りいたしたGWも終わるぜすぺさる。いかがでございましたか。
実は、ハツ&オマール、このお休み中に2人揃ってウルトラシリーズを反芻しました。
あまりのばかばかしさに腹筋がよじれました。
はい。もちろん、自作自笑って、どうよ。と突っ込みあいましたが。

がめら登場
ぎりぎりカネゴンその1
地デジ怪獣てれびどんの数奇な半生

あ、細谷もいましたね。。。

<ハツの一言その2>
その昔、ハツにとってお寺さんとは、奥のばばさまが留守でも、さささと上がってお経をあげていく謎の人でした。
オマール実家のお寺さんは、オマール実家でおそうめんを召し上がるのがお決まりだったとか。
ある夏の日、高1だったマダムが留守番中にお坊さんが。
冷えた麦茶を出したところ、お帰りにならない。

座ってゐる・・・。
微動だにせずに
座ってゐる・・・。

悩みに悩んだマダム(高1)は、お母様の外出先に電話。
「ああ、おそうめんをお出しして頂戴」との指令にたまげながらも、
マダム(しつこいようですが、当時高1)は、お素麺ゆでて出したそうです。


マダム、またうるとらシリーズ作りましょうね
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックをば。ぎんぐり劇場への投票になります。


ハツが忙しいからできないんだないのー!むきー

| うるとら | 09:44 | comments(8) | trackbacks(0) |
第303話 『カネゴンのゆくすえ』 の巻
なんてぇ、てえたらくだ、おめぇさん。


いい若ぇもんが、仕事もしねぇで昼間っからぶらぶらと。



ラクして儲けることばっかり考えてるたぁ、情けねぇにもほどがあらぁ。


ここはいっちょ、臨時雇いでも額に汗してくるがいい


おめぇさんは空も飛べねぇし、脚も速くねぇ。
自転車を貸してもらう算段をつけてやるからな。
四の五の言わずに、行ってきねぇ。



     こ、これかよ。マジかよ・・・。
     


おい、ぐりこ、なんでおれがあんなしょぼいバイトなんだよー
年収5000万が一挙に月収9万だぜ。9万っ!

ちょっとはマジメに働くだのよ。まーた、ハツに追い出されるだわよ。




あーバチあたりなっ!このバイト、応募が殺到しているそうでございます
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックをば。ぎんぐり劇場への投票になります。


どんなエンコがあろうと、カネゴンなど雇ってもらえるものですかっ!



いやー、それじゃねぇな。5枠ははずせねぇだろ。
だからよ、当てたら6・4でどうよ。え?てんぱー?そいつぁねーよ。


マダム:ぱぱりんっ!1割でも払っちゃイケマセンっ!!!!



| うるとら | 12:47 | comments(8) | trackbacks(0) |
第272話 『カネゴンの帰還』の巻
ギリギリカネゴン その1 / その2 / その3 / その4 / その5

 関東・甲信越、梅雨入り宣言かよ。参ったぜ。どうするよ、おれ。

*注:古新聞を拾って読んでいるので、ニュースが古いのでございます


 あ〜〜〜アイツら、雨露しのげるって、どーんなに幸せなことか
 分かってんのかよ。ありがたみなんかわっかんねーだろーなぁ。
 ま、猫に小判つーぐらいだしな。




 そーだよ、おい、決まってるじゃねーか。
 昔っから、困った時は、アレよ、アレに限るじゃねーか。
 オレとしたことが、なんでまたっ!




      ぴんぽ〜〜〜〜〜ん



 ハツさん、オレが悪かった!




*メロン、生牡蠣、ウニ、アワビ、昆布茶もお忘れなく

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・分かりました


 ・・・・・・・さ、入りなさい



 あのヒト、またおうちに来るの?



ハツ!ハツ!一体どういう事なの!?ちょっと、私は許してませんよ!
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックをば。ぎんぐり劇場への投票になります。


ま、いいじゃありませんか。
あれだけ反省しているのでございますもの。ほほほ。






 いや〜内風呂はカクベツだなっ。
 ♪お湯の中で〜も〜、こりゃ小銭がたまるぅ〜ちょっきんちょっきん〜

| うるとら | 00:05 | comments(12) | trackbacks(0) |
第258話 『ギリギリカネゴン』 の巻
 み゛み゛・・・・?
 おう、なんとかやってるぜ。ま、おれはダイジョブだ。
 シンパイあんがとな。





 はー。ダメダメなんて言えるわきゃねーだろがー・・・・・。



 閉めだし喰らうわ、謹慎処分で自宅待機だわって、まずすぎるよな。
 なーんで、家のもめごとが職場にえいきょーするんだよ。
 大口預金者って、人事権まであるのかよ。



 とりあえず、握るもんにぎらねぇと、マジ干上がっちまうぜ。



 ほぉ〜。ライオンと写真撮るだけで、カネ取れんのか。くぅうう。
 けだもんの一頭も飼っときゃよかったぜ。


(C)富士サファリパークHPより





 あー、ジブンの才能が恐くなるな。この企画力の高さ!



 おかーさーーーん! ハツ〜!



<ハツの一言>
三度も閉めだしされたのにまだお屋敷のお庭におりますのんっ!?
甘い。甘すぎますっ!
ああいう輩は元から断たなきゃダメでございますっ!!


うーん。撮影会はしとうございます。が、
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックをば。ぎんぐり劇場への投票になります。


ハツはいたちごっこはいたしませんっ。



         まだ企画の段階じゃねーかー
         ニッポンには、企画と妄想の自由があるだろがー


いよいよ門扉の外にっ!
♪これからーこれからー、どうなるかねごんクン〜っ?

ギリギリカネゴン その1 / その2 / その3 / その4 / その5
| うるとら | 09:55 | comments(11) | trackbacks(0) |
第251話 『三度目の・・・』 の巻


 どうした、カネゴン君。ため息なんか、キミらしくないじゃないか。 
 もう2度も締め出しくらっちゃって。
 ばあやまで出てけ、出てけってメシのおかわりもさせてくれないんっすよ。
 ったく何が悪いのか理由もないのに、信用失っちゃって。
  
 そりゃあイカンな。私達は信用がイノチだよ。
 キミ、ここは一つ、信金ダマシイで信頼を勝ち得るしかないじゃないか。


 キミならではのノウハウを使いたまえっ!


 数日後・・・・


 え゛っ? それはなにだの?


 アナタ達、どうしてカブの子守なんかしてるだのっ?!


 だってね、ダイジなんだよ。 
 うん、今、カブ買ったらいいんだって。 
 教えてもらったんだ。


 おめーら、サブプライムだなんだで、底値ん時に、カブだよ、カブ。
 今、買っといてじーっとダイジにガマンしてあっためてな。
 そりゃもう、上がる一方よ。







 確かにあのちびっこ達にもモンダイがあるだだわ。
 ぐりこ、それは分かるだの。 ・・・でもね。




おかあさーーんっ!ハツ〜〜〜っ!


<ハツの一言>
ええ、ええ。嬢ちゃま、何はなくとも追い出しましょう。
ただでさえ悪い子の予感アリアリのしゃこぼぼっちゃまが、
こーんなこと覚えましたら、さータイヘン!でございますですよ。
・・・しゃこぼ坊っちゃま・・・さ、皆様、ご一緒に。
せーのっ!しゃ・こ・ぼ・ぼっ・ちゃ・ま
・・・言いにくうございますですね。
しゃこぼっちゃま。これで参りましょう!いえ、それはまた別の話。

さ、お玄関の鍵は、ハツがケルベロスの首に下げました。
これでもう、だーれも開けられませんですよ。


だいたい、ばあやって、誰のことですのんっ!?
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックをば。ぎんぐり劇場への投票になります。


マダムーマダムー!永久追放でございます〜!




      開けてくれよー!オレが何をしたって言うんだよぉー!!!

ギリギリカネゴン その1 / その2 / その3 / その4 / その5
| うるとら | 00:10 | comments(12) | trackbacks(0) |
第230話 『遅れてきた年賀状』 の巻 後編
 ぎんぽんとぐりこ宛てに来た怪獣信金からの年賀状
 それに飛びついたのが、ぞうさん達、でこぼこトリオでした。


 うわー、かっこいいプレゼントもらえるんだって! 


 ぞうさん:僕はロケットが欲しいなあ。
 はりねずみくん:ボクはロボット! 
 おさるちゃん:えっとね、くだもの!
 ぞう&はりねずみくん:くだものなんかかっこよくないじゃないか〜



 でもさ、200枚っていっぱいすぎるね・・・。 


 と、ぱぱりんがどうにもあやしいこの年賀状を見てしまったから、
 さーたいへん。



 何なんだっ!これはっ!子供相手にあこぎなっ!



      また、あの連中のしわざだなっ!

      オマール、うちの口座を解約しなさい!今すぐにだっ!!
      ええい、ハツ、塩をまけ!塩をっ!!



 おまえたちも、こんなところにお金を預けたりしたらイケナイよ。
 わかったね。



 
 何もぱぱりんはアナタ達に怒ってるんだないだのよ。
 それに、かっこいいたって、どうせカネゴンの貯金箱かなんかだだわよ。




     その夜、泣きながら眠ってしまったでこぼこちゃん達。


 今日は、かわいそうなことをしたな。
 ほーら、いい夢見るんだぞ。




おしまい


<ハツの一言>
ほんに、いたいけな子供を食い物にするなんざ、許せませんっ!
マダムっ、丁度いい汐でございます。
あの口のおっきなのには、出て行ってもらいましょう!!



大きな声では言えませんが、カネゴンの貯金箱欲しゅうございます
にほんブログ村 猫ブログへ


blogランキングに参加しています。
お気に召しましたらクリックをば。ぎんぐり劇場への投票になります。


ハツはオトナなので、自己責任で預金いたしましょうかしら・・・




  開けてくれよー、あのキャンペーンはオレが考えたんじゃねぇよー


ギリギリカネゴン その1 / その2 / その3 / その4 / その5
| うるとら | 00:03 | comments(15) | trackbacks(0) |