ぎんぐり劇場turbo

製作総指揮:ハツ 
撮影:マダム・オマール
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
登場人物のご紹介
若旦那様:ぎんぽん:アメリカンショートヘアー。
2002年12月19日生

嬢ちゃま:ぐり:スコティッシュフォールド。
2004年10月3日生。

末っ子:しゃこぼ:マンチカン。
2007年12月25日生。
走りや。

マダム・オマール:写真撮影担当。

ハツ:物語の作り手&語り手。

ハツとマダム・オマールは別人でございます。
詳しくは登場人物相関図をご参照下さいまし。まだしゃこぼーずが登場しておりませんが、そのうち改訂します〜
ぎんぐり暦 ・ 新春
ご指導・ご鞭撻・誉め殺しは
こちらへお願い致しますです。
ginguri-gekijo@hotmail.com
(大変お手数で御座いますが、SPAM除けのため、@を半角に入力し直してご使用下さいませ)
    


LINKS
PROFILE
OTHERS
RECENT TRACKBACK
安息日
ハツが信心しております猫神様は、日に8時間の睡眠と3時間の午睡を必須とし、
更に週に7日、年に365日の安息日を定めておられますですが、
ハツとて人間界に身を置いておりますれば、さすがにかように厳しい戒律は守れず、
反省の滝に打たれる事もしばしばで御座います。
しかしながら、本日はほんまもんの安息日。お休みで御座います。

さて、この機会に猫神信心に関しまして、より信仰を深めたい方は、
ぜひ、
第十三話『ねこパシー』の巻
第十四話 『猫神信心』の巻
第十五話『かーちゃんの誕生日』の巻を御熟読下さいませ。


↓1日1ぷに。これも厳しい教えの一つ。ぷに。
にほんブログ村 猫ブログへ
| 猫神様 | 07:58 | comments(0) | - |
第十五話 『かーちゃんの誕生日』 の巻
今日はかーちゃんの誕生日。なにかしなくちゃなぁ。
オレが箱に入ったってしょうがないよな。どうするかな。



相変わらず、こいつはカンチガイだし。



たよれるのはとーちゃんだけだな。忘れてないだろうな。
いっちょ、猫パシー送っとくか。
とーちゃん、誕生日だ!!頼んだぜ!



誕生日と言えば、やっぱり、こーいうのとか、



こういうのが定番だろ。煮干しじゃせこいよな。



さ、やるこたやったぜ。夜まで寝るか。



・・・・その晩のこと・・・


・・・はずしたな、とーちゃん・・・

ぱぱりん:え゛っ・・・?ぎんぽんの誕生日じゃないのかっ!?

<ハツの一言>
・・・・ぼっちゃま、まだまだ信心と修行が足りてないようでございますね。
何はともあれ、オクサマ、お誕生日おめでとうございます。

にほんブログ村 猫ブログへ


| 猫神様 | 06:14 | comments(10) | - |
第十四話 『猫神信心』の巻
ねーねー、にーちゃん、ねこパシーになにをおねがいする?

ハツがヘンなこと言うから、ぐりこがすっかりその気になっちゃって
うるさくってしょうがないんだ。
だいたい、猫パシーと猫神様とまじってるだろ、ぐりこ。

だまって食え。



ハツのお守り袋に入ってるこれ、猫神様んちの写真だってゆーけど、
見れば見るほどウソくさいよなあ。
猫神稲荷ってなんなんだよ・・・。



あー、わくわくする。何をおねだりしようかなあ。
せかいせえふくだってできちゃうのよねえ。
あぁ、笑いが止まんないー




・・・おまえが世界征服してどーするんだよ・・・。
本にだって載ってないんだぞ。猫神様も猫パシーも。
かーちゃんだってそんなこと言ってなかったしなぁ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



か、かーちゃんっ! ど、どーして・・・・っ!?
やっぱりっ!?









ハ、ハツ・・・今からでも間に合うかな。
ポイントは「いいこ」だったよな。



<ハツの中の人の一言>
暴走な妄想を続ける、ほとばしるハツのぎんぐり激情。
かつてのほのぼの路線に戻る日はやってくるのでしょうか。
このまま猫神様折伏blogになってしまうのでしょうか。
いずれにしても、目が離せませんわぁ。



にほんブログ村 猫ブログへ


| 猫神様 | 20:24 | comments(9) | - |
第十三話 『ねこパシー』の巻
今回の正式な題名は、
金曜ホラー劇場
『おどろのお屋敷・霊験ハツ、妖しの教へ・元お女中がふるえる声で語った恐怖の真実 貴女は今宵振り返れなくなる』
で、ございます。



あたし、ぐりこ。かわいいぐりこ。
さいきん、ぱぱりんとおかぁさんのコトが心配なの。
だって、2人ともオトナなのに、ちっともことばが話せないのよ。
リスニングはちょっとできるみたいだけど、しゃべれないんだもん。
だいじょうぶかなぁ。ぐりこの言うことわかってないのかも。
すっごく心配。


それで、ろっしゃん・せーぶるとか買ってくれないのかも。
それじゃこまるから、にーちゃんといっしょにハツに聞いてみたの。


そしたら、びっくりしちゃった。
だって、お話ししなくっていいんだってハツがゆうんだもん。
その代わりに、ねこパシーっていうのがあるんだって。


猫の神様が、いいこのねこに、ねこぱしーのぱわーをくれてるんだって。
だから、ただ思ってたら、なんでもかなうんだって。
しらなかったぁ。びっくりだわ。



ハツ、そのウソ、ほんとかっ!?



<ハツの一言>
 今回は、オチも何もございませんです。はい。
いわゆる伏線というものでございますね。次回以降をお楽しみに。
そうそう、ハツが信心しております猫神様は、まことにありがたいのでございますよ。
笑ったりするとバチが当たります。
ただし、猫神様以外の「ぱわー」だの「きせき」だの
「しんぴのちから」などを信用すると、
家中、紫水晶やらツボだらけになっちゃって身ぐるみはがれますですよ。
え?どこがホラーだったかと?
よろしいじゃございませんか。たまには。
毎回、「○○の巻」だけでは、ハツも飽いてしまうのでございますよ。ほほ。


にほんブログ村 猫ブログへ
| 猫神様 | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |